オンライン英会話

これだけは知っておきたい!オンライン英会話のメリット・デメリット

オンライン英会話メリット・デメリット

みなさん英語、話したいですか?
あなたがこのページを開いているということは英語を習い始めたいからでしょう。筆者も英語を始めるべく、各社のオンライン英会話を無料体験を受けまくっている最中です。きっと同じように英語を学ぶ第一歩としてオンライン英会話を選択する方も多いとか思います。

しかし、残念ながらオンライン英会話は英語を学ぶ上でパーフェクトな環境ではありません。効果が全くないというわけではありませんが、自分で補いながら学習しなければならない部分も少なからずあります。オンライン英会話を効果的に活用するには、そのメリット・デメリットをしっかりと把握しながら学ぶことが大切です。

私も無料体験を複数受けるなかで、オンライン英会話では補いきれない部分を実感しました。メリット・デメリットについても調べまくった結果、みなさん同じような部分を指摘していたのでその点を今回はわかりやすくまとめてみました!

オンライン英会話のメリット

オンライン英会話メリット

まずはメリットについて確認しましょう。

料金が安い

初心者が始めやすい理由として第一に低価格でレッスンが受講できる点ではないでしょうか?通学形式の英会話でグループレッスンの場合、月/8回で約15,000円ほどの価格です。マンツーマンのレッスンになると1回で10,000円ほどの受講料が平均的な価格です。

その点、オンラインレッスンは月/約 6,000円もあればマンツーマンのレッスンを毎日受講することが可能です。この安い価格こそオンライン英会話が初心者に人気の理由の一つです。

場所と時間を選ばない

レッスン可能な時間帯は各々のサービスにもよりますが大体は早朝から深夜まで好きな時間でレッスンを受講できます。24時間365日どの時間帯でもレッスン可能なサービスもあります。レッスン時間が約25分と短いのでちょっとした隙間時間にレッスンが受講できるのも嬉しいポイントです。

またパソコンやスマートフォンがあれば自宅でも職場でもカフェでも、場所を選ばずレッスンができるのでとても便利です。

役立つ教材費が無料

通学形式の英会話だと大体の教材は有料です。価格も数千円〜数万円と根が張るものを購入しなければならない教室もあります。

オンライン英会話ではほとんどの教材が無料で自由に使用できるサービスが多くあります。(一部の教材のみ有料なサービスもあります)日常英会話から、ビジネス英会話、文法など幅広い教材を無料で使用できるのは、通学形式にはないオンライン英会話ならではのポイントです。

日常的に英語を使う場としては最適

英語を習得する上で“毎日英語を話す”というのはとても重要なポイントです。オンライン英会話は“毎日手軽に英語を喋る機会を手に入れられる場”としてはとても秀逸です。

また、多国籍の講師陣と毎日話すことにより外人と喋ることに慣れてきます。緊張してうまく話せなかったり遠慮して言葉が出てこないという事にならないよう実際に英語を使用する場面が訪れた時にはとても役立つスキルが身につくでしょう。

オンライン英会話のデメリット

オンライン英会話デメリット

次にデメリットについて確認しましょう。

教師の質にムラがある

これはオンライン英会話では避けようのないデメリットだと思います。教えるのが上手な人がいれば下手な講師もいます。

私が無料体験を受けた限りではそんなに低評価な講師はいませんでした。しかしサービスによっては講師のムラ幅に開きを感じました。平均的に教える意力がある講師が揃っているサービスとレッスン中にあくびをしたりする講師がいたりと様々です。気に入った講師がいたならば予約レッスンで毎回同じ講師に学ぶのも一つです。

また、これは個人的な意見ですがネイティブ以外ですと国籍によって訛りあり単語の発音に違いを感じました。
初心者のうちは発音よりも英語の文章や意味を理解することに重きを置いた方が良いと思うのですが、慣れてきたりビジネスで英会話を使用する場合は正しい発音を学ぶ機会を取り入れた方が良いと感じました。

ちなみにネイティブの講師もレッスン予約できますが人気があるので予約が取りづらかったり、別料金が発生する場合があります。

人気の講師は予約が取りづらい

教えるのが上手な講師やネイティブは高確率で予約が埋まっています。早朝や帰宅後の時間帯などは人が集中するので、その時間にその講師からレッスンを受けるのはなかなか難しいです。

フィリピン人の講師は在籍している人数が多いからか、比較的に都合の良い時間に予約ができました。上記でも書いていますが、始めに大切なのは発音よりも教え方がうまいかどうかなのでネイティブかどうかはあまり気にする点ではないかと…。

決まったカリキュラムがない

オンライン英会話は学習プラグラムを自分で組み立てる必要があります。何から手をつけて良いのかわからず、とりあえず選んだ教材をレッスンしてもらうのでは上達までの道のりは困難でしょう。

しかし最近ではサポート体制が整っているオンライン英会話も多く、あまり通学形式の英会話と差違は少ないと感じます。例えばレアジョブのサポートではカウンセラーが受講生の悩みや学習目標をカウンセリングした上で、学習プランを組み立ててくれたり学習方法のアドバイスを受けることができます。有料ですが定期的な英語力の伸びの把握や英語学習の目標設定に役立つスピーキングテストなどもあります。

サポートを受けられるサービスを選べばオンライン英会話でもこの部分はかなりカバーできます。

孤独

これは個人によりますがオンライン英会話は孤独です。通学形式の英会話では周りに自分と同じような目標を持つ仲間が集まっており何かと心のやる気につながることは多いと思います。しかしオンライン英会話は何事も自分次第です。目標に向かってコツコツとひたすら学習できる人が最終的に英語を習得できるのかと思います。

まとめ

今回はオンライン英会話のメリット・デメリットを簡単にまとめてみました。オンライン英会話を始めようか悩んでいる方は参考にしてみてください!

オンライン英会話のメリット
  • 料金が安い
  • 場所と時間を選ばない
  • 役立つ教材費が無料
  • 日常的に英語を使う場としては最適
オンライン英会話のデメリット
  • 教師の質にムラがある
  • 人気の講師は予約が取りづらい
  • 決まったカリキュラムがない
  • 孤独

最後に個人的な意見ですがオンライン英会話も通学形式の英会話もお互いにメリット・デメリットはあるので、最終的に英語を習得できるかどうかは学ぶ場所より本人の要素が一番大きいと思います。なので自分が続けられそうな学習方法を選択するのが一番だと思います(^^)